サイトマップ | リンク集 | お問い合せ 
 ▲HOME > 資格・試験 > CADトレース技能審査
ご案内
協会案内
試験・資格
研修・講座

前のページに戻るリンクボタン
技のとびら 公式ウェブサイト

CADトレース技能審査



CAD機械部門 CAD建築部門
CADトレース技能審査とは?
目的 近年コンピューターの世界は世界的規模で情報革命をもたらしています。 コンピュータ支援による設計を行うCADの分野は、製造業を中心として、建築をはじめあらゆる業種に広がりを見せています。 こうした背景から当協会では平成10年度から、厚生労働大臣の認定を受けCADトレース技能審査を実施しています。 これによってこれらの従事する方々の、社会的、経済的地位の向上を図ることを目的としています。
合格者の称号
合格者 合格者の称号は次のようになります
・上級CADトレース技士 ・中級CADトレース技士 ・初級CADトレース技士
試験実施部門と受験手数料
受験試験問題概要については、以下のとおりです。
■ 試験問題概要については こちらをご覧下さい。

■ 試験の出題範囲については こちらをご覧下さい。

■ 受験手数料
受験手数料は、両部門とも、下記のとおりです。
なお、この受験手数料には、消費税が含まれています。
等級 実技試験および
学科試験を受験する方
実技試験もしくは学科試験の
いずれかに合格された方
実技試験のみ
受験する方
学科試験のみ
受験する方
上級 15,430円 13,370円 2,060円
中級 13,370円 11,310円 2,060円
初級 10,290円 8,230円 2,060円
(注) 印欄について
初めて受験される方は、実技試験および学科試験の両方を受験してください。


受験資格と試験免除について
資格 この試験を受験するには、各部門ともに、次のいずれかの条件に該当していなければなりません。
等級 受験資格
上級
・CADトレースに関する1年以上の実務経験のある方
・同一部門の中級合格後、CADトレースに関する3ヶ月以上の実務経験のある方
中級
・CADトレースに関する6ヶ月以上の実務経験のある方
・同一部門の初級に合格した方で、次のいずれからに該当する方
1. 初級合格後、CADトレースに関する3ヶ月以上の実務経験のある方
2. CADトレースに関し、職業能力開発促進法の規定に基づく職業訓練を修了または受けている方
3. 学校教育法による大学、短期大学、高等専門学校、高等学校、中等教育学校の後期課程、専修学校または各種学校においてCADトレースに関する学科を修めて卒業した方、またはCADトレースに関する学科に在学している方
・中央協会会長が指定する3ヶ月(総教育訓練時間がおおむね300時間)以上の関連する教育訓練課程を修了された方または受けている方
初級
・CADトレースに関する業務に従事されている方または予定が見込まれる方


試験の日程等について
日程
区分 前期 後期
受験申請期間 平成29年6月19日(月)
〜平成29年6月30日(金)
平成29年11月20日(月)
〜平成29年12月1日(金)
試験実施日 建築部門
(上級・中級・初級)
平成29年9月10日(日) 建築部門
(中級・初級)
平成30年2月10日(土)
機械部門
(上級・中級・初級)
平成29年9月9日(土) 機械部門
(中級・初級)
平成30年2月11日(日)
合格発表日 平成29年10月31日(火) 平成30年3月26日(月)
(注)試験は、同一日に実技試験及び学科試験を実施します。
機械部門・建築部門とも上級は前期のみ実施。
合格発表
合否結果は、受験者全員に通知いたします。電話でのお問い合わせには応じられません合格証書の交付については、受験申請窓口で行いますが、希望により郵送できます。 その場合郵送料が必要になります。
CADトレース技能審査受験予定の皆様へ重要なお知らせ(PDF 111KB)


ページ上部へのリンクボタン
プライバシーポリシー サイトポリシー